脱毛ラボの勧誘が無い理由とは?

脱毛サロンに限らず、エステサロンと言えば勧誘がセットになっているものと思ってしまいますよね。

 

余りに強引な勧誘が問題となり、多くのサロンではもう強引な勧誘を行っていませんが、ある一部では未だにそのような勧誘を行っているところもあるそうです。

 

しかし、脱毛ラボでは一切勧誘がありません。
この理由について調べてみました。

 

なぜ勧誘が必要なのか?

売り上げのため!これが一番の理由だと思いますが、この売り上げを求めたいのは自分の給料に影響してきたり、上司からのノルマだったりするわけです。

 

そこで脱毛ラボはどうなの?と調べてみると「ノルマ」が無いみたいなのです。

 

以前読んだ本に書かれていたのですが、ノルマというシステムはスタッフにも顧客にも良い事はひとつも無いそうです。

 

スタッフのノルマ達成までプレッシャーを与え続ける店長

店長からのプレッシャーを感じ、無理やり毎日強引な勧誘を繰り返すスタッフ

何となく無料カウンセリングに行っただけなのに、無理やり契約を迫られるお客

 

考えるだけでサロン内がギスギスしている事がわかります。
社内で働いている人は全てライバルであり敵です。

 

そこに来たお客はもう取り合いにでもなりそうな気がします(汗

 

良い事無しなのがよくわかりますよね。

 

全てがうまく行く勧誘なしのお店

勧誘をしないとお客が契約しないのか?というとそうではありませんよね。

 

脱毛に興味があるから脱毛サロンに行くのですから、絶対に興味はあるはずなのです。
勧誘を特にせずに脱毛してくれたお客は、口コミで他のお客さんを集めてくれるきっかけになるかもしれませんし、リピーターになってくれるかもしれません。

 

その場限りの契約よりも、長い目でお店の事を考えるとやっぱり勧誘なしの方が絶対良いと思います。

 

どこのサロンも勧誘なしの時代が来ると良いですね。


ホーム RSS購読 サイトマップ